くらしきコンサート

MENU

ニュース

2018/04/23

くらしきコンサートのラジオ番組のお知らせ

「くらしきコンサートが注目するアーティストたち」第24回

■2018年4月29日(日)夜9時~10時30分
□FMくらしき82.8MHZ
□お話 大原謙一郎/石川亜子

これまでくらしきコンサートに登場したアーティストの思い出や、これから行われる公演の紹介を織り交ぜながら、彼らの演奏をじっくり味わう番組です。
パーソナリティは、くらしきコンサート創設者のひとり、大原謙一郎と、初代スタッフ石川亜子がつとめます。とっておきのエピソードや“ホンネ”ものぞく2人のおしゃべりとクラシック音楽でおくる90分。第5日曜日の夜は、ラジオに耳を傾けてみませんか?

今年は、「くらしきコンサート」を創設した大原れいこ、謙一郎、泰子きょうだいの父、大原總一郎の没後50年にあたり、7月1日(日)は、メモリアルコンサートを開催します。実業家であった總一郎は、深く芸術を愛する文化人としてもしられ、中でも音楽は生活の一部であり、人生を照らし続けた光でもありました。今回は、總一郎が戦前訪欧の際出会った、巨匠たちによる演奏をお聴きいただきます。また過去のプログラムを振返るシリーズは、ショルティ指揮シカゴ交響楽団です。そして、最後は總一郎の葬儀でも流れた、クリュイタンス指揮のフォーレのレクイエムをお聴きいただきます。どうぞお楽しみに。

■4月29日(日)夜9時~

【オンエア曲】
♪フルトヴェングラー指揮/ウィーン・フィルハーモニー交響楽団
ベートーヴェン:交響曲 第6番 ヘ長調 op.68「田園」より
第1楽章 田舎に着いた時の愉快な感情

♪ジョン・バルビローリ指揮/ニューヨーク・フィルハーモニック交響楽団
ユーディ・メニューイン(ヴァイオリン)
シューマン:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 より
第1楽章 力強く、あまり早すぎない速度で
第3楽章 快活に、しかし急速でなく

♪サー・ゲオルグ・ショルティ指揮/シカゴ交響楽団
ベートーヴェン 交響曲 第5番 ハ短調 op.67「運命」より
第1楽章 アレグロ・コン・ブリオ

♪アンドレ・クリュイタンス指揮/パリ音楽院管弦楽団
ディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)
ヴィクトリア・デ・ロス・アンヘレス(ソプラノ)
エリザベート・ブラッスール合唱団
フォーレ:レクイエム 作品48 より
入祭唱とキリエ
楽園にて

  • 次回のオンエアは、2018年7月29日(日)です。お楽しみに!