チケジャム本人確認で入れなかったら?ジャニーズや野球の場合はどうなのか調査!

チケジャム本人確認で入れなかったら?ジャニーズや野球の場合も調査

PR

チケジャムで購入したチケットで本人確認された場合、会場に入ることは出来るのでしょうか?

もし本人確認で入れなかったら返金対応はされるのかも気になりますよね。

そこで今回は、本人確認で入れなかった場合の返金などについて調査いたしました。

また、チケジャムで購入したジャニーズ・野球チケットでの本人確認についてもご紹介していきます。

目次

本人確認で入れなかったら返金される?

チケジャム本人確認で入れなかった場合、返金されるかどうかは状況によって違います。

  • 出品者が返金対応について記載していた場合
  • サイト側の規約・保証があった場合

上記それぞれの場合について以下で詳しくご紹介していきます。

出品者が返金対応について記載していた場合

チケジャムで出品者詳細欄に「公演中止以外の理由で返金不可」などの記載があった場合は返金はされません。

そのような記載があるものを購入した時点で条件に了承したことになってしまうからです。

また、「購入したチケットは本物だったけど本人確認で入場できなかった」は、買い手側の落ち度になるので出品者に返金請求をするのは困難になります。

それでもチケジャムで購入する人が大勢いるのは、そういったリスクを背負ってまでライブに行きたいという気持ちがあるからですよね。

出品者・購入者間でのトラブルを未然に防ぐためにも購入前には良く詳細欄を確認するようにしましょう。

サイト側の規約・保証があった場合

チケジャムサイト側の規約・保証があった場合には返金される可能性があります。

チケジャムには「あんしん補償プレミアム」という補償サービスがあり、万が一入場ができなかった場合やチケット内容が異なる場合に、チケット代金(1枚あたり最大5万円)・取引手数料の合計額を返金してくれるんです!

こちらはチケット購入時に買い手が「あんしん補償プレミアム」を利用するかどうかの選択ができます。

しかし補償サービスは販売価格の5%~35%(税込)を公演や時期によって定めている為、はっきりした金額は分かっていません。

また、売り手側との話し合いの末にチケジャム運営に「売り手が正しい」と判断された場合は話し合いも平行線となってしまうんです。

チケットが電子データの場合は検証できる実物がないため、分配・受渡し記録などを参考に判断。

そして最終的にチケジャム側で預かってたお金を売り手買い手のどちらに送金するか決めるという流れになるのではないでしょうか。

また、補償を受けるには条件や書類提出などの手間もかかってしまいますので、本人確認で入れなかったとしても返金されないのを覚悟で購入する人も多いようです。

ジャニーズのライブの本人確認

ジャニーズの場合、本人確認についてはランダムなので、本人確認に引っかかる可能性があります。

各グループのツアーの場合は、本人確認に引っかかる確率はそんなに高くは無いですが、ランダムで本人確認される可能性はあります。

チケジャムで購入したもので本人確認を求められればその場で入場不可となるでしょう。

ランダムで引っかかってしまった場合はそのままライブ参戦することが出来ず、泣き寝入りになってしまいます。

退場させられた人の中には個人情報を控えられたという人も居ました。

また、「本人確認で誤魔化せれば良い」と他人の身分証明書を提示することはファンクラブ違反行為どころか、「違法行為」になるので絶対に止めましょう。

ジャニーズ本人確認方法の流れについてはこちらで詳細をまとめています。

ジャニーズライブチケットをチケジャムで買う際は、本人確認に引っかかるリスクがあることは覚悟しておかなくてはいけませんね。

プロ野球観戦の本人確認

野球の場合、本人確認されたという声は現時点でなかったので心配ないと思います。

しかし警備や転売についての対処が厳しくなっている昨今、いつ本人確認が実施されるようになるか分かりません。

いずれ野球に関しても本人確認されるようになれば入場できなくなる可能性は高いので気を付けましょう。

チケジャム本人確認で入れなかったら?ジャニーズや野球の場合はどうなのか調査!まとめ

チケジャム本人確認で入れなった場合についてご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

本人確認で入れなかった場合返金されるかどうかは、状況によって変わることが分かりました。

チケジャムで購入した場合ジャニーズでも野球でも、本人確認が求められれば入場拒否される可能性もあります。

そういった覚悟を持ち、チケジャムで購入するかどうかを検討するようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次